【中国】「爆買い」に赤信号? 中国が関税引き上げの強行策[H28/4/9]

1:2016/04/09(土)08:20:51 ID:

 【北京=川越一】中国政府は8日、海外で購入した商品に課す関税を引き上げた。
中国人観光客が日本などで大量の買い物をする「爆買い」に歯止めをかけ、
低迷する国内消費を促す狙いとみられる。中国人の爆買いの減少による、
日本の百貨店など小売業の売り上げに対する影響が懸念される。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/smp/world/news/160408/wor1604080040-s1.html
2:2016/04/09(土)13:44:44 ID:
爆買いではなく、爆転売でしょw
3:2016/04/09(土)16:16:27 ID:
中国もさすがに(爆買いが)ヤバイと認識しだしたかw

続きを読む »

2016/04/09 20:21 | 中国  TOP

【国際】中国経済が崩壊すると予言した日本人は、中国を甘く見過ぎた―英紙 [H27/12/20]

1:2015/12/20(日)22:18:37 ID:
2015年12月16日、英紙フィナンシャル・タイムズは、同紙のアジア編集長を務める
デビッド・ピリング氏による、「中国経済が崩壊すると予言した日本人は、中国を甘く見過ぎた」
とする記事を掲載した。18日付で環球時報が伝えた。

私(ピリング氏)が14年前に初めてアジアに来た時、日本の経済規模は中国の3倍を誇っており、
多くの日本人が「中国の体制は内部矛盾により確実に崩壊する」と予言していた。
彼らは「中国経済は国が管理しているため、不合理な資本分配や浪費性の投資への依存が起きやすい」
「中国経済は驚くべき成長を遂げたものの、水や空気を汚染してきた」などと分析した。
これらは正しいが、「内在するストレスが中国社会の不安定化を招き、体制が崩壊する」
という結論は“片思い”に過ぎなかった。

彼らは中国共産党を甘く見過ぎていた。中国は崩壊しないどころか、
ある方面ではますますその力を強めている。中国の経済規模は、今や日本の2倍以上。
購買力平価から見ると、米国をも凌駕する。中国の台頭は、世界の重心を西側から東側へと移した。
経済や政治において大きな変化をもたらし、米国の外交官らは日本や台湾などに無条件の安全保障を
提供することについて、その実現性を考慮しなければならなくなった。
英国は米国の反対を顧みずに、中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)への参加を決めた。

続き livedoor news/2015年12月20日 17時10分 Record China
http://news.livedoor.com/article/detail/10977386/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 33◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449331952/672
3:2015/12/20(日)22:21:10 ID:
工作必死だなあ。
いつまでごまかせる事やら。
4:2015/12/20(日)22:21:11 ID:
なんだ、中国共産党のプロパガンダ記事か・・・

続きを読む »

2015/12/20 23:02 | 中国  TOP

 | BLOG TOP | 

ページトップ